小嶋建設 小嶋建設は、あなたの家づくりをサポートいたします。
小嶋建設
HOME
会社案内
お知らせ情報
施工例
リフォーム施工例
家づくりのこだわり
家づくりのステップ
お問い合わせ
LIXILリフォームネットサイトへ
家づくりのこだわり
祖父、父、共に大工で、代表の小島政雄で家造り3代目となります。
木を選び永く使える自然の素材で住む人の生命、財産を守る高性能で優しいすまいをお渡しできるように努力してまいります。
■木造軸組工法
●木造軸組工法の良さを生かして
日本の気候に合った伝統工法、木造軸組工法。当社は木のぬくもりを直接感じることができ、設計柔軟性に優れ、軽くて丈夫な構造のこの木造軸組工法で、お客様の家づくりの夢を実現いたします。
●自由設計が可能な木造軸組工法
住宅のカタチは住む人の数と同じほど多様です。在来木造軸組工法の良さはその高い自由度。ライフスタイル・個性に合わせた最適なプラン、デザインをご提案します。
●増改築に柔軟に対応
住宅は将来の暮らしかたの変化に合わせて増改築できるかどうかがとても重要な要素です。その点、当社が得意とする木造軸組工法は柱や梁を動かしたり、外したりするような大胆な増改築も可能。柔軟性に優れた工法です。
■耐震性
●強靭な鉄筋コンクリートベタ基礎
強靭な鉄筋コンクリートベタ基礎 基礎は、家の過重をしっかりと支え、地盤に伝える大切な部分です。当社では鉄筋コンクリートベタ基礎を標準にしており、強い耐震性を発揮。防湿や防蟻、耐久性にも優れた基礎です。
●軽くて丈夫な構造
木は鉄に比べ、重さあたりの引っ張り強度で約3倍、曲げ強度で16倍もの強さがあります。地震の振動エネルギーは建物の重さに比例して大きくなるので、軽さ、強度で優る木の柱と梁で骨格を作り上げた在来軸組工法は地震国日本に最も適した住宅といえます。
●構造用金物の使用
地震の際には構造体に強い引き抜き力がかかります。構造強度をさらに高めるために、当社では耐震金物を随所に使用しています。これにより、基礎、土台、建物が強固に一体化し、地震などの外力に対し強度を保ちます。
■安心の保証体制
●地盤保証
地盤保証 地盤の強度を調査し、最適な基礎仕様あるいは地盤改良のご提案をいたします。それでも万が一、不同沈下で建物が損傷した場合に、その補修費用などを一事故につき、最高5,000万円まで、引渡し日より10年間保証する安心の保証システムです。
●安心の長期10年保証
当社では引渡し日から数えて、基本構造については長期10年間の保証を、その他については各部位 ごとに1,2年または5年の保証期間を定めて、その品質の保証を行なう万全のアフターメンテナンス体制をとっています。
●建設工事総合補償保険に加入
建設工事総合補償保険に加入 当社は建設工事総合補償保険に加入しており、工事中の事故・災害による損害や施工が原因の引渡し後の損害を補償できる体制をとっています。
Copyright 2006 小嶋建設 All rights reserved.